マンション1棟買いの知識~ドカンと購入で資産運用~

House

不動産投資を考えます

良い収益物件を見つけることができます。マンション1棟買いのメリットはこちらで分かりますよ。知識があると成功しやすいですよ。

行う人が増えそうです

不動産

1990年代以降の日本社会における経済的不況の影響で、金融緩和が継続しています。世界的な不況の影響で欧米諸国でも長期金利の低下が進められましたが、日本の場合は一段と低い金利が長期間継続しています。近年は政策転換で経済的上昇機運が散見された影響で長期金利を上げる出口戦略に言及されることもありますが、実体経済を考慮すると当面は低金利が続くことが予想されます。そのため、余剰資金を持つ中高年層は不動産投資に注目しています。特に借入金利が低いので、従来は困難だったマンション1棟買いのような多額の資金を要する案件は、実行に移す人口が増えることが見込まれます。また、高齢者層には相続税対策としても有効なため、マンション1棟買いの市場は拡大しそうです。

リスクが低くなります

不動産投資の中でも、住宅は人間の社会生活に不可欠なので比較的リスクの低い投資案件として扱われています。住宅の内容次第で様々な投資方法がありますが、マンションの場合はマンション1棟買い以外にもワンルームに投資して運用することも可能です。ワンルーム投資はマンション1棟買いと比較すると初期投資金額が格段に低いため、リスクが低くて安全な投資のように感じるかもしれません。しかし、所有している対象が1室であるため、空室になると収益が完全になくなると言うリスクがあります。そのため、相当数の空室が発生しない限り収益を常に確保できるマンション1棟買いの方がリスクを分散することが可能になります。また、物件自体を担保にした借入でも有利に働きます。

リスクの少ない不動産投資

不動産

最もリスクが少ない不動産投資は、多数の収益物件を一括して購入、管理できるマンション経営です。マンション購入資金はローンが利用できますので、販売価格の2割程度用意できれば大丈夫です。実際の経営も、マンション経営をサポートしてくれる会社がありますから、素人であっても十分可能です。

Read More...

賃貸の物件にあるメリット

貯金箱

賃貸経営は土地持ちには色々と税金的にメリットがあるといえます。固定資産税や都市計画税、相続税などにも利点があります。私的な年金としての役割も果たしてくれますから、非常に良い投資の一つであることは確かです。

Read More...

賃貸アパートを収入を得る

貯金箱

賃貸アパートを経営して、収入源にしようとする場合がある。その際に発生するのがサブリースである。サブリースのメリットは、空室があっても家賃の補償があるといえる。しかし契約が2年更新だったり、さらに解除されることさえあるだけに、信頼できる業者でなくてはならない。

Read More...